2008年10月25日

影の努力家だね 〜 とある魔術の禁書目録 第二話感想 〜

当麻が戻ると、部屋の前に倒れているインデックス
そして、インデックスをやってけた魔法使いの仲間、マグヌス

マグヌスは、火を使うんだよね〜

ぼぉ〜ぼぉ〜

こわぁ!!

でも、当麻の右手は、そんなもの怖くもなんともない!!
ぎゅ〜んぎゅ〜んって、掃除機みたいに吸っちゃいます!!

当麻、強い!!っと、おもったけど、
マグヌスも本気になります(笑)

イノケンティウスが出てきます、がぉ〜〜

このイノケンティウスを倒す方法を、インデックスちゃんがしゃべります。
ん〜こわいよ〜ロボットみたい

前回の、かわいいインデックスちゃんはどこにいっちゃたの?

イノケンティウスを足すには、マークを全部消さなきゃいけないの
でも、マンション中に、そのマークが。。。

って、マグヌスは、そのマークをせっせと用意していたの?
けなげだね!!、影の努力家だね!!(笑)

でも、当麻が、火災報知器をならして、スプリンクラーの水でマークを消しちゃいます!!
やっぱ、当麻、強いよ!!

でも、弱ったインデックスちゃん
当麻には助けられません

そこで、先生のところに。。。
タバコ吸いすぎ!!
酒のみすぎ!!

インデックスちゃんは助かるの?

posted by ギャル at 03:17| Comment(0) | とある魔術の禁書目録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。